COSINA

NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III

大口径と機動性のベストバランス

特長

旧モデルNOKTON 35mm F1.2 Aspherical Ⅱ VMの定評ある光学性能はそのままに、全長は約20%減の50.5mm、重量は約30%減の332gとコンパクト化を実現。F1.2の大口径でありながら機動性に優れたレンズです。

主な特長

卓越した光学性能、4面に非球面を採用

高屈折率ガラスをふんだんに使用し、9枚構成のレンズのうち4面を非球面にすることで、高水準の画質と大口径の両立を実現しています。

12枚の絞り羽根による美しいボケ味

絞り羽根が形づくる孔を円形に近づけるため、12枚構成の絞りを採用。アウトフォーカス部分が自然な描写で、点光源なども多角形ではなく丸くやわらかなボケとなります。

専用バヨネット式フード

レンジファインダー式カメラへの装着時に視界のケラレが少なく、耐久性に富む美しい金属製の専用バヨネット式フードをオプションで用意しています。 *BessaR4は距離計がケラレるためご使用できません。 初期型には装着できません。

最短撮影距離は0.5m

距離計の連動最短撮影距離0.7mを超えて0.5mまでピント合わせが可能。ライブビュー機能を搭載したカメラでの撮影時に威力を発揮します。

確実なピント操作が可能なマニュアルフォーカス

高い精度で加工・調整された総金属製ヘリコイドユニットと、適度なトルクを生み出す高品質グリースの採用により、滑らかな操作感覚のフォーカシングを実現。微妙なピント調整を可能にしています。

バヨネット式VMマウント

レンズマウントにはライカMマウント互換のVMマウントを採用。距離計連動式カメラでの使用はもとより、マウントアダプターを介してミラーレスデジタルカメラに装着した際のデザイン的なバランスにも優れています。

距離計連動システム搭載

高精度のレンジファインダー連動機構により、絞り開放付近でのシビアなピント合わせが可能です。

フルサイズのイメージサークル

35ミリ判フルサイズに対応する、余裕のイメージサークルを確保しています。また、一眼レフ用の交換レンズと比較して非常にコンパクトなスタイルを実現しています。

仕様

レンズ構成図

焦点距離
35mm
口径比
1 : 1.2
最小絞り
F22
レンズ構成
7群9枚
画角
61.53°
絞り羽根枚数
12 枚
最短撮影距離
0.5m
距離計連動範囲
∞~0.7m(カメラにより異なる)
最大径×全長
φ60.8×50.5mm
フィルターサイズ
φ52mm
重量
332g
レンズフード
LH-8(別売)

価格・JANコード

希望小売価格(税別)
¥135,000
JANコード
JAN 4530076 132405
発売日
2020年3月26日 発売

アクセサリー

  • フードLH-8
    ¥12,000
    JAN 4530076 622159

作例

  • NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III PHOTO BY 松田敏美
  • NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III PHOTO BY 松田敏美
  • NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III PHOTO BY 松田敏美
  • NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III PHOTO BY 松田敏美
  • NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III PHOTO BY 松田敏美
Voigtländer NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III PHOTO BY 松田敏美
Voigtländer NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III PHOTO BY 松田敏美
Voigtländer NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III PHOTO BY 松田敏美
Voigtländer NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III PHOTO BY 松田敏美
Voigtländer NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III PHOTO BY 松田敏美
PHOTO_01
PHOTO_02
PHOTO_03
PHOTO_04
PHOTO_05
NOKTON 35mm F1.2 Aspherical III - 株式会社コシナ